丸の内を愛する会

丸の内をはじめとした、東京駅周辺エリアの楽しみ方を紹介するブログ!

【大手町】サーモスのテイクアウト専門コーヒーショップ「THERMOS COFFEE TO GO」で、チョコレートミルクとカフェオレを注文してみた!

サーモス

東京メトロ大手町駅直結、OOTEMORIで、7月から、サーモステイクアウト専門コーヒーショップを出しています。「THERMOS COFFEE TO GO」という店名です。  

テイクアウト専門コーヒー店とは、どんな場所なのか?気になって、行ってきました! 

大手町駅からOOTEMORI内に入ると・・・コーヒー豆が積んであって、すぐに見つけました。さて、テイクアウト専門店の様子を知るべく、中に入っていきましょう。

 

サーモスのテイクアウト専門コーヒー店

本当に、販売カウンターがあるのみです。立って飲めるスペースは、ありません。私が立ち寄ったほんの3分ほどの間に、「なんだろう?」と振り返って見て、店内をのぞきみる or 入っていく通りがかりの方が結構いる様子でした。

 

サーモス

チョコレートミルクとカフェオレを注文!

メニューには、コーヒーと、コーヒー以外にアールグレイ・オレンジジュース・抹茶ミルク・バニラミルク・チョコレートミルクがあります。価格は200mlで、300円 or 400円です。

 

スタバの「ソイラテ」「ココア」と比較してみる!

スタバで私がよく飲むのは、ソイラテとココアのS。そのため、「カフェオレ(豆乳) 200ml」「チョコレートミルク 200ml」を購入し、スタバと比較します。

 

マイボトルを持っていなかったので、紙コップ代+50円でした。(そう、ここはマイボトル持って行くのが前提なので、マイボトルが無いと、コップ代を払います)スタバより容器がオーガニックな雰囲気。

 サーモス

カフェオレ(豆乳)を頼みました。200mlで、400円です。

 

カフェオレカフェオレ(豆乳) 400円

 

カフェオレ(豆乳)については、スタバのソイラテの方が、とろっとしていると思います。こちらの方がコーヒーそのものの苦みと香りが強い

 

別の機会には、 チョコレートミルクを頼みました。200mlで、400円です。スタバのココアもよく飲みますが、比べると、”こちらの方がさらさらしていて、より加糖” という印象でした。クリームやホイップは乗っていません。また、スタバより早く渡される感じがしました。

 

ということで、スタバとは違うテイストの飲み物が出てくることがわかりました。「スタバもドトールセブンイレブンのコーヒーも、飲み飽きたわ」みたいな方がいれば、新しい選択肢の開拓として、検討しませんか?

 

こちらのウリとして、「定額サブスクリプション」というメニューもあるので、大手町をよく通る方は、サブスクが便利かもしれません♪ 

  

買った後に、「大手町の森」で飲むのがオススメ!

「THERMOS COFFEE TO GO」ではイートインスペースがありません。店を出た後、エスカレーターで地上階に上がっていくと、「大手町の森」という緑の多い空間があります。そちらのベンチで座って飲むのはいかがでしょうか?

 

大手町の森

この場所は、大手町の森と呼ばれます。(だからOOTEMORIというビルの名前なのですね。)丸の内や大手町にはこうした自然あふれる空間がしばし見受けられます。

 

大手町の森

エスカレーターを上がったところには、木陰とベンチがありますよ。

 

大手町の森

ここでコーヒーを飲みながら休憩して、その後も1日がんばりましょう!

 

lovesmarunouchi.hatenablog.com

 

 

THERMOS COFFEE TO GO

住所:東京都千代田区大手町1-5-5大手町タワーB2F

営業時間:月〜金 7:00-19:00/土日祝11:00-18:00

公式HP:https://www.thermos.jp/coffeetogo/